恋スキャ検証【バイナリーオプション編】

恋スキャFXのロジックは
結構バイナリーオプションとも相性が良い

感じています。


というのも、
恋スキャのロジックはレンジ相場での逆張りロジックです。
5分足で判断した場合、
一回の取引で獲得できるほとんどが数pipsです。

ちまちま勝つロジックですので、
負けると数回分の利益が無くなるというデメリットもあります。
(それに有り余る勝率で利益が出ます)


それなりのお金を入れて
数万通貨単位で取引する人ならFX取引の方が良いのですが、
1万通貨単位とかでは一回に数百円しか勝てません。

けど、
勝率そのものは非常に良いわけです。


ならば、
バイナリーオプションで活用すれば良いのではないか?
と思い、
実際に検証してみた所、
なかなかの好成績になったわけです。


バイナリーオプションは、
一定時間内に上がるか下がるか?を当てるだけです。
例え1pipsでも当たっていれば、
賭けた金額に対して指定の倍率の額が返ってきます。


例えば、
もし購入して10分後に2pipsしか動いてなかったとしたら、
FX取引なら1万通貨で200円のプラスです。

でも、
バイナリーオプションで1000円購入していたとしたら、
おおよそ800~1000円の儲けになります。
(※業者による)

1万通貨で損切りが10pipsだとしたら1000円なので、
それぐらいは許容できるでしょう。


恋スキャを使ってバイナリー取引をする際は、
こちらのバイナリーオプション比較で紹介されている
2位と3位の業者が一番使い勝手が良いでしょう。


恋スキャのロジックを少しばらしてしまうと、
ある条件を満たした状態で
ボリンジャーバンドにタッチした瞬間にエントリー
が原則になります。

なので、
エントリーした瞬間が基準にできる業者が良いのです。
それが上記サイトの2位と3位の業者になります。

権利放棄なども使えますし、とても使い勝手が良いです。
詳しくは、バイナリーオプション比較をご覧ください。


大きい金額で取引できる人はFX取引で、
小さい金額で取引したい人はバイナリーオプションで
恋スキャロジックは本当に融通がききますね!


当サイト限定の豪華動画特典付
購入ページはこちら⇒恋スキャFX

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。